白馬 ロコチューンナップ

スキー&スノーボードのチューンナップ・メンテナンスに
関することはロコ(LOCO TUNEUP SERVICE)にお任せください!

<< 雨のスタート、3月 | TOP | 1・2・3ガリア、おはようサンガリア♪ >>
滑走面の酸化を防ぐ
オフィスで覗き見中のあなた見る眠くありませんかぁ?
ブログ読んで気分転換して頑張って下さいね〜!

さて、本日のチューンアップ「ワンポイントアドバイス」は「滑走面の酸化を防ぐ」ってトコで行きましょうかぁ?
最近お客様のSKI&S/Bの滑走面を削る前に見ていると結構な頻度で滑走面が白く酸化している物に出会います。酸化していると満足に滑らないですし練習にもなりませんね。ワックスの塗り方は先月26日のブログを参考にして下さい。
パラフィンワックス(ベースWAX)を十分に塗ったら(柔らかいのがお勧めです。)次に硬い(コールド)WAX(ホルメンならEC・SWIXならCH−4・TOKOならブルー・ガリウムならグリーン)を垂らして伸ばします。この時に注意すべき点は硬いWAXですと溶け(伸ばし)辛いのでゆっくり・ゆっくり徐々に伸ばすのがポイントです。そして冷めて剥がした後綺麗にブラッシング。最後にもう一度雪温に合わせたWAXを塗ってください。そんな感じで何日か一回コールドWAXを入れると滑走面の酸化を防ぐことができます。
滑走面を焦がさないように気を付けて作業をして下さいねスキー
それとやっぱりこの時期に重要になってくるのはストラクチャーですねマル秘明日はもし書き込みできればこのストラクチャーについて・・・
| チューンナップのススメ | 13:53 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
ワックス、有難う御座います。
明日のリーゼンスラローム、頑張ります!
| taka | 2006/03/02 1:26 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.loco-hakuba.com/trackback/1067791
トラックバック