白馬 ロコチューンナップ

スキー&スノーボードのチューンナップ・メンテナンスに
関することはロコ(LOCO TUNEUP SERVICE)にお任せください!

問題なし(もーまんたい)っす!!
昨日発見した脛のボコボコ、レントゲンなどの見解で何も問題なし!!
脛のムクミが取れてきてビスの頭がボコってしてきたらしいっす^^;ご心配お掛けしました。。
そうと決まればせっせこリハビリ!
今日からは新しい杖(名前は忘れちゃいました。肘から先だけのなんちゃらこうちゃらって言う横文字の杖)に交換。今までの松葉杖に比べかなり受傷した左足に負担が掛かります。バリバリの筋肉痛がもう始まっています。
さあ、インドメタシン配合の「バンテ○ン」の出動だぁ!こいつはなかなかお勧めですよ。疲れた筋肉・関節を癒してくれます。あと最近ハマってるのはBCAA2000mg配合の「アミノ○リュ−」当局には効いているか解かんないですがなんとな〜く飲まないと筋肉痛がヒドいような・・・
そうです!病は気から・・・だから続けるグルコサミン

<今日の感動>
透視下レントゲン台
知ってます??
宇宙飛行士の訓練みたいにはじめに台の上に立ってもたれかかり台が傾斜していくのです。それで先生が映し出されたモニターを見ながら撮影する位置・角度などを決め撮影。横のモニターに目をやれば自分の足がスケルトン状態で画面に登場!「ほらほらぁ見て一番星さん。綺麗にビスもプレートもはまってるでしょう?」って先生に言われて画面を見ればサイボーグのような足が映し出されているではありませんか?!思わず他の箇所も写して見たくなっちゃいました。ホントに色んな医療機器があり興味津々なのでした。
| 病院日記 | 21:55 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
うきゃあ!!歩けたけど・・・
今日、午前中のリハビリ室にて・・・
担当でないリハの先生に「昨日、夢見たんすよ!2足で立って歩いた・・・」
じゃあ、やってみよう^^;何事もチャレンジっしょ???
そんで他の患者さんのリハビリ中の担当山ちゃん先生に「歩いていい?」と聞きに行き即OKもらって平行棒の中をフリー歩行。
「で、できたぁ!!!」74日振りの2足歩行!!!
まだまだ歩くとはいかないもののチョコチョコと前に進んでくれたではありませんか。。片松葉杖歩行し出して4日目。自分では快挙かなって自己陶酔・・・
片松葉杖し出した頃も片腕が鳥のようにパタパタしてたのですが今度は両腕。でも今日はその片松葉杖歩行にも慣れてきたのか腕のパタパタは無くなりかけました。今度も4日か5日掛かるのかなあ?って思いながら夕方のリハビリこなして夕食をとった後の煙突掃除の時に左脛に違和感が・・・「何か痛痒い」脛に手を伸ばせば何かがボコボコと・・・ビス?プレート??ナースステーションで看護婦さんに相談。すぐに駆けつけてくれたDr.M山さん(@振り返れば奴がいる系)
詳しくは明日になりそう・・・多分大丈夫だとか・・・骨の成長が早いとビスを押し出したりすることがあるだとか・・・しかし不安な夜である。。
せっかくいい感じに進んでいたのに^^;
しょうがない!こういう時は開き直って早く寝ようZZZ・・・
| 病院日記 | 20:29 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
足が床に着いた瞬間
本日2回目のリハビリの時にいつも使ってるリハビリベットから床に足が着いた。
何気なく着いたのだが「ん??着いてるよなあ・・・」今まで着いた事のなかったフローリングに足の裏が届いてるではありませんか!?角度も若干進んだ様子。
しかし今日は片松葉杖歩行で歩き回ったお釣りがこの時間に来ています。
ダルい・・・久々に足がダルい・・・足全体が「そんなにイジめないで〜!」って悲鳴を上げている。そこへプラス右腕(松葉側)もダルい・・・こんな時は早く横になるべし!
良かったり悪かったりの繰り返し。復帰を掛けた戦いなのだからしょうがないなあ。

マル秘みなさん、オフシーズン用のチューンはお済みですか???
毎年当店から普段ご利用頂いてるお客様にDM(ダイレクトメール)を送らせてもらってるのですが、今年は弊社都合(当局の入院)にて発送が遅れています。
大変申し訳ございません。
毎年ご好評頂いてる企画も今年度も実施いたしますので今しばらくDM到着お待ちください。また、集配チューンなど決定しておりましたらお気軽にご連絡ください。
| 病院日記 | 20:38 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
白い巨塔 「○○教授の総回診です」
午前中、久々に手術を執刀してくれたT川先生(長野では有名なスポーツドクター、膝に関しては超スペシャルな先生)が総回診。
入院&手術当初山ジャッキ君から借りたDVDにはまり、病院に居ながらも「白い巨塔」や「ブラックジャックによろしく」などを不謹慎かもしれませんが病床で拝見してました。そんなドラマなどを見てると回診なんて聞くと「財前教授の総回診です」みたいなのを想像していたのですがそんな仰々しいものではありません!自分も緊張してたのですが初めての回診(術後)は今日も診てもらったT川先生。触診大好きな先生で「痛い!!」って言葉には敏感でニヤっと含み笑いを浮かべながら「痛いかぁ?もっと頑張れ〜!!」って励ましてくれます。術後の個室では曲がらない足首をよくいじめられ、最近も廊下ですれ違ったりすると松葉杖を片方奪っていったりといつもお世話になっている先生です。
今日の回診では「俺がここ3年で手術、診た一番ひどい怪我だけど俺が治してやるな。もう一回ゲレンデに立たせてやるから頑張ろうぜ!!」って熱い言葉を頂きちょっと感動な一番星。
そんな言葉を頂けば頑張るしかないっしょ?!とばかりに今日も飛べない鳥のように片腕をパタパタと羽ばたかせながら片松葉杖の歩行訓練。来週初めには2本足歩行を目指します。
この曲がらなくなってる膝のためにも歩きまくって刺激を与え曲がるようにしてやるぜ☆
| 病院日記 | 21:17 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ウィニングロード GoTo相模原(津久井)


まずはF山教授(教授じゃないけど 笑)、ご退院おめでとうございます。画像は愛車のレガシーの後部座席に乗り嬉しそうなF山君です。↑↑
あなたの総回診がもう見られないと思うととっても寂しいです。
大たい骨の骨折の治癒の方が早いのですね。運ばれてきた時にはかなりの重症。当局の怪我よりヒドいんじゃあ?って思っていたけれど、最近判明したのは当局の怪我がかなりの重症だということ(下記参照)。
あの運ばれてすぐの病室のベットの上で牽引のためにドリルで穴を開けられる姿は今でもハッキリ覚えてます。
50日間、お疲れ様でした。これからは社会復帰へのリハビリ頑張って下さい!

頚骨高原骨折:膝の関節の受けの部分(「高原」と呼ぶらしいです)が陥没・粉砕骨折していました。その骨折にともないスネにも骨折箇所があり当然前十字靭帯も断裂しており内足靭帯&半月板も損傷。
今はその上に乗るお皿(パテラ)が周りの筋肉(大腿骨の周りの筋肉など)と癒着などしておりお皿がスライドしないため膝が曲がらないという状況。

リハビリではその癒着を剥がすマッサージ(超音波も利用)をしてもらったり、電気(低周波治療機のおっきいバージョン)にて筋肉に刺激を与え痩せ細った筋肉の再生をしています。他には筋トレなど・・・今は片松葉杖もなんとかこなし今まで加重の殆んど無かった左膝に乗り刺激を与えている情況です。
やっとの思いで片松葉杖も習得の感。明日は山ちゃん先生に1本松葉杖を強制奪取されてしまうのでしょうかぁ??リハビリ日記もいよいよ終盤戦へ。乞うご期待。

| 病院日記 | 19:07 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
本日最終日!
おはようござ〜やす。ジョナサンです。昨日の雨から一転晴れかと思いきや曇り空の白馬村です。でも今日が本当のシーズン最終日です。ジョナサンの友人たちも、東京から最後の悪あがきに来ております。思えばジョナサンの滑り収めはいつ?テナ感じでシーズンを締めくくり、その後はBBQシーズン開幕と言った感じです。オリンピック道路沿いの大桜(勝手にそう呼んでます)も今朝は満開でした(やっと満開かいっ!)。まぁ、初めてではないですが、雪の山で滑れるのに花見ができるってのはとっても贅沢ですね。山奥に住むのは確かに不便なものもあります(ジョナサンは東京出身)がそれ以上に、経験できないものが多い気がしてます。山菜とってきたよーとか、あそこで釣りができるとか。これからはグリーンシーズン。夏の間はスキーを忘れて、別のことに没頭しましょう。きっと雪が待ちどうしくて仕方なくなると思いますので。
| 病院日記 | 10:10 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
生き残れ 23人へ
サッカー見てます。今日は今入院中の部屋にはお1人だけご老人がいらっしゃいますが今晩は自宅に外泊中。その為残った3人で明日退院のF山君のTVにて久々のTV通常(イヤホン無着用)観戦中。そうです。キリンカップ@サッカーを観戦中。当局そんなにサッカーには興味ないのですがいわゆる「にわかサッカーファン」??取りあえず見ておくかあってトコですね。観戦しててもほとんどの選手がわかりません。今年もにわかサッカーファンが急増殖するのでしょうね^^

さて本日は天気が悪いせいか膝の関節の調子がイマイチ。ギスギス歯痛の痛みが膝にある感じ。嫌〜な感じです。しかし今日もリハビリ室へは意地の片松葉杖歩行。大分板についてきたのか看護婦さんやリハビリの先生にも「良くなって来たじゃん!?」なんてお褒めの言葉も・・・しかし今の歩き方ではLOCOから白馬駅はおろかアルピコまでも行けないかなあ?って感じですね。
明日も病院(リハビリ自体)はお休みなのですが当直の先生が明日も診てくれるので頑張ってきますよ。自主トレも命じられているので燃えなくては・・・
| 病院日記 | 20:38 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
それぞれの至福
まずは始めに完全制覇のお知らせです。
昨日から本格的に始めた片松葉杖歩行。無事リハビリ室までの往復に成功しました。成功したといってもまだまだ変な突き方&歩き方。これからも訓練&練習が必要です。
さて、本日は天気も良く気温も上がり暖かかった安曇野地方。こんな日はお弁当でも持ってどこかに行きたくなりますね。
病院敷地外へは外出許可も必要なので病院内の売店でアイスを買い、F山君とO田元パトロール隊長と3名で病院屋上へ・・・
ここがなかなか見晴らしも良く気晴らしになる場所なのです。ただ金網に囲まれてなければ最高なのですが・・・
松本平野をみんなで見つめながら「早く出たいよなあ」「早く○○食いたいよなあ」などと他愛もない話をしながら暫しの癒しタイム。
画像はSANのジャージがお似合いなO田元パト隊長


癒しタイムが終わればF山君と午後のリハビリに。今日でF山君はリハビリの先生(理学療法士)方とは今日でお別れ・・・「また来年来ますんで、よろしくお願いします〜」の言葉に先生びっくり!!そうです!来年は負傷の入院でなく「抜釘手術入院」があるのです。それをF山君が伝えれば思わず「ニコ^^」リハビリ室が和んだ瞬間でした。
今日は夕食中、飯森のお馬鹿っチョ。田○悪魔君もお見舞いに駆けつけて頂き「ありがとう!」の感謝の気持ちでいっぱいです。明日の47スキー場のリオープンに行くそうです。怪我だけは気を付けるんだよ。。
| 病院日記 | 20:02 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
これが私の歩く道
今日から本格的に片(1本)松葉杖への切り替えに・・・
両松葉杖で歩いても普通に歩ける方の約2倍の時間を要する当局。しかし本日1回戦目のリハビリにて山ちゃん先生から厳しい一言!
「期限を決めます!え〜・・・(迷う山ちゃん先生)今週中、日曜中に松葉杖を1本にしましょう。」今日が木曜日だからあと3日。う〜ん厳しいっすショック否!そんなことを言ってる時間はもう無いのです。安定した平行棒を使ってやっと何とか前に進むことができるようになった昨日。あと3日で片松葉杖できるのかあ??早速1回戦目のリハビリで片松葉杖にチャレンジ!「お!?なかなか行けるかも??」歩くスピードは超遅いムニョムニョそれに加え進む格好は超×3格好悪いノーノーくっそ〜、午後も頑張るぜ!
昼飯食べて一休み・・・そしてまた夕方から2回戦目のリハビリへ。意を決して片松葉杖で病室を飛び出した一番星。えっちらおっちらと7m進んだところで「ギブっす!!」同じ部屋で休まれていた5竜遠見スキー場元パトロール隊長O田さん(ヘルニア5−Sの術後リハビリ中)にレスキュー要請!松葉杖の配達をしてもらいました。スキー場で怪我した時にも飯森パトの方にお世話になり病院では遠見元パト隊長にお世話になり・・・
明日の目標はリハビリ室まで(約50m)の完全制覇!!
そうです。「これが私の歩く道」
明日以降もお楽しみに・・・
| 病院日記 | 20:38 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
今日は雨の白馬村
おはようございます。ジョナサンです。ここにきて夕方からは雨という、白馬の天気にありがちなパターンが始まった感があります。皆さんにとって今シーズンは、いかがでしたか?楽しめましたか?今季は12月にドカっと、モリッと大雪が降って除雪に追われながらも、いいシーズンインでした。雪も多く板の破損も少なかったようです。その後は、あまり降らずに「黄金週間までもつんかい?」との心配もありましたが、まだまだ滑れそうな位、雪が残っております。(実際ハクバ47スキー場はまだ営業するそうです。)今シーズンのチューン作業で1番多かったのは、実はひっかかるといったものでした。いつもと同じようにやっているのになぜ?なんて思ってもみましたが、雪質の著しい変化によって極端に変わってしまうんです。「え〜言い訳じゃ〜ん」なんて思われるかもしれませんが、今季は顕著に現れました。また近年のスキーのワイド可によってもひっかかりやすくなっています。今までの感覚と、乗ってみて感じることの両方を大事にしてください。ちなみにLOCOチューンでは、フルチューンアップの0.5度から1度といったベースエッジ角の調整は、いつでも無料です。お気軽にご相談ください。
| 日記&白馬の様子? | 10:06 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP